<   2008年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

最高のジャズカフェ SONE in 神戸

f0054539_23272062.jpg

f0054539_23274476.jpg

f0054539_2328854.jpg

神戸の夜
北中教授と中野さんと共にSONEに行った
衝撃だった
ジャズ演奏を聴きながら、バランタイン17年を頂く
ジャズをこよなく愛する僕としては人生最高の時を過ごす
こんな場所がある神戸のすごさ
100人くらい入るジャズカフェでは神戸牛のステーキも格安だ
日本という国は奥が深い
神戸という街に一目惚れしてしまった
文化こそ、今僕らが大切にしなければならないものと確信した
そんな夜だった
[PR]
by yashimai | 2008-03-31 23:34 | | Trackback | Comments(12)

神戸 南京町

f0054539_2114558.jpg

f0054539_212888.jpg

f0054539_2123540.jpg

神戸のdeepな地区へ向かう
南京町である
横浜の中華街を少し小さくした街
しかし、店の入り口上には
2番目の写真のような立派なものが作られていた
知人の餃子の店に入った
素晴らしい餃子だった
ビールが進んだ
店の中は真っ赤だった
すべてが珍しく、新鮮だった
続く
[PR]
by yashimai | 2008-03-28 21:07 | | Trackback | Comments(10)

初めての神戸

f0054539_142329.jpg

f0054539_15741.jpg

f0054539_161731.jpg

生まれて初めて神戸に着いた
東京から新幹線で着いた
北中教授が迎えにきてくれていた
神戸のタクシーに小型は皆無だ
女性たちの服装が全く違う
ファッションの街
英国を歩いている気分
それもそのはず
この街の設計者は英国人なのだ
この後、徐々に感動の神戸物語が始まった
続く
[PR]
by yashimai | 2008-03-27 01:10 | | Trackback | Comments(7)

東京の朝

f0054539_063258.jpg

f0054539_07994.jpg

f0054539_074662.jpg

東京ビッグサイトでのフォーラムに参加した
宿は有明ワシントンホテル
前夜、新橋での宴で友人たちに会えて嬉しかった
重要な打ち合わせも無事終わり、開放感
神戸の高校の公開授業に感動した
かーんと晴れた朝
太陽光が魅力的な光景を演出してくれた
今回は太陽様に深く感謝しています
[PR]
by yashimai | 2008-03-24 00:14 | 東京 | Trackback | Comments(11)

函館散策

f0054539_2354853.jpg
f0054539_2361824.jpg
f0054539_236355.jpg

函館の西部地区を散策する
友人と二人
入試のこのシーズンは部活も授業もない日がある
学校も5時に閉まってしまう
普段、8時から9時位に帰る僕としては
非常に新鮮な時である

明日から東京、神戸に出張である
色々な人に会う
東京ビッグサイトに1000人が集まる
ほとんどが英語教員だ
英国の大学関係者との打ち合わせもある
最近は英語教育関係の講演であちこちにお邪魔している
色々な地域の先生方に会ってとてもいい出会いをさせてもらっている
幸せです
[PR]
by yashimai | 2008-03-20 23:12 | 函館 | Trackback | Comments(10)

函館の街 西部地区

f0054539_22464569.jpg

f0054539_2247325.jpg

函館の街
古くて新しい街
かつて多くの外国人たちが夜な夜な歩いた街
未だに西洋と日本が混在している
ここに来ると時間が止まったように感じる
僕の家から15分なのに
まるで別世界だ
f0054539_22521993.jpg

[PR]
by yashimai | 2008-03-18 22:51 | 函館 | Trackback | Comments(4)

函館のかもめ

f0054539_23111910.jpg

函館のかもめシリーズ
これで第4弾です
とにかく、海とカモメがあれば
僕はいつまでも浜辺にいる
こんな良い人生はない
新聞を読んだ
田舎の高校を卒業した女子が
都会のガソリンスタンドに就職
毎日毎日、上司に文句を言われ続ける
時々、故郷に帰っていた
ふるさとではいつも同級生が駅まで迎えにきてくれる
耐えきれなくなった彼女
とうとう職場を辞め、故郷に帰る
安い給料だが毎日、臨時の仕事をして、しっかり働いている
今、幸せに生きている
という話
今の日本、どうかしていないか
一番大切なものは「人の心」であり「命」そのものなのだ
[PR]
by yashimai | 2008-03-13 23:16 | 函館 | Trackback | Comments(4)

函館のかもめ

f0054539_0134943.jpg

カモメは神様の使いかと思う時がある
幻想的な雲間を自由に飛び回る
自由こそ人生の極みである
人は自由を感じたとき
何をなすべきかがわかる
好きな事だけしても
人生の喜びはない
人としてなすべき事をするとき
人は人としての喜びを知るのである

という事を今日、学んだ
日々、勉強である
[PR]
by yashimai | 2008-03-12 00:25 | 函館 | Trackback | Comments(7)

函館のかもめ

f0054539_23521584.jpg

澄み切った空に
カモメ君が来る
もうすぐ夜だよとみんなに教えているようだ
今日もよく働いた
美味い夕食に感謝しつつ
今日もいい日だったなあと感じ入る
今夜も羽を休めて
また明日飛べば良い
今日も函館の夕暮れ時に
カモメ君が行く
[PR]
by yashimai | 2008-03-10 23:56 | 函館 | Trackback | Comments(8)

函館の海

f0054539_2054670.jpg

今日の函館
夕方、山の方がすごい色になっていた
僕と友人は車を急がせた
必死にシャッターを切る
あっという間に
70カットがなくなった
皆さんに紹介したい写真が
たくさんあるのですが
今日はこの一枚を紹介します
空の色にかもめという
僕の大好きな状況です
函館は味のある良い街なんですよ ホント
[PR]
by yashimai | 2008-03-07 20:57 | 函館 | Trackback | Comments(15)