<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日のワイン

f0054539_14492.jpg

f0054539_15581.jpg

f0054539_152511.jpg

f0054539_16519.jpg

友人からもらったグラスで乾杯
明日の二女(バスケ)の活躍を願う
強気で行けば道は開ける
休日
子供たちのスポーツは熱い
一番楽しみにしているのは
親たちかもしれない
[PR]
by yashimai | 2008-04-29 01:11 | 函館 | Trackback | Comments(8)

函館のカモメ

f0054539_18294919.jpg

f0054539_18303128.jpg

f0054539_18305572.jpg

今日は海からの風が強かった
カモメ君たちも
楽しそうに飛行していた
息子のバスケの練習試合を待ちながら
海で撮影
こんな事が出来る函館はやはり海の街なのだ
息子は中3、178cmのシューターである
今日は娘(高2)のバスケの大会もあった
こちらもシューター
どちらも完勝した
家人はとにかく嬉しそうである
人間界の事には何の関係もなく
カモメ君たちは今日も飛行を楽しんでいる
連休くらい
僕も心はカモメになろうと思う
[PR]
by yashimai | 2008-04-27 18:36 | 函館 | Trackback | Comments(12)

カフェにて

f0054539_2145930.jpg

久々においしいピザを食べた
ビアンキというお店
窯で薪を焚いて
焼いている
最高に美味い
イタリアでは小麦の高騰で
パスタが大変な事になっているらしい
今こそ日本の登場だ
米を粉にして
パン、ピザ、ケーキ、パスタにするといい
食料の自給率を上げるには僕は、米作りが一番良いと思っている
[PR]
by yashimai | 2008-04-23 21:49 | 函館 | Trackback | Comments(6)

森の貴婦人たち

f0054539_225456.jpg

f0054539_2261844.jpg

f0054539_226475.jpg

f0054539_227632.jpg

函館の「カタクリ」シリーズ
最後です
シクラメンと同じ咲き方なんですね
きっと種類は同じかも知れません
自然が見せてくれる
一瞬の美しさ
ながーい冬の後だから
愛おしいほど花がきれいに感じてしまう
花は自分からきれいでしょとは絶対に言わない
ただじっとそこで咲いている
そして静かに花びらは落ちて行く
次の機会を待つ
そんな姿がとても美しい
自然は僕たちに一つの生き方を示してくれる
[PR]
by yashimai | 2008-04-22 22:23 | 北海道 | Trackback | Comments(8)

森の貴婦人たち

f0054539_2156666.jpg


f0054539_21572549.jpg

f0054539_21575941.jpg

今日の貴婦人たちのキーワードは「複数」
二人で過ごす貴婦人
男性の影か
森の木陰でひっそりと佇む
と思いきや、凛としてたつ3人の貴婦人
プライドは高そうだ
と、思いきや
3人でどこかに急ぐ貴婦人たち
貴婦人たちの息使いが聞こえてくる
急いでどこへ行くのだろう

僕も急いでジムに行こう
「また、明日」
[PR]
by yashimai | 2008-04-21 22:02 | 北海道 | Trackback | Comments(6)

カタクリ群生〜森の貴婦人たち〜

f0054539_22583128.jpg

f0054539_22585682.jpg

f0054539_22593827.jpg

f0054539_230634.jpg

僕は今日、驚いた
初めてカタクリの群生地に赴いた
昨日、友人Kojiさんからのメール「カタクリ撮影に行きませんか?」
僕はすぐに賛同した
そして、車で45分
山の奥に貴婦人たちはしっかりと背筋を伸ばして立っていた
きれいだった
遅い北国の春の到来だ
撮影開始してから10分でカタクリの花たちは僕にとって
単なる植物ではなく、まさに上品な女性たちになっていた
気がつくと2時間が過ぎ、217カットの撮影になっていた
帰りに食べた窯焼きピザが最高に美味しかった
良い休日になった
[PR]
by yashimai | 2008-04-20 23:07 | 北海道 | Trackback | Comments(10)

長女の部屋

f0054539_18202842.jpg

f0054539_1821374.jpg

f0054539_18212433.jpg

f0054539_18213875.jpg

f0054539_18215486.jpg

長女が大学生になり、山梨でにぎやかに暮らしている
この部屋から見ていた夕日
長女がいた時のままになっている壁
こんなものを机の前に張っていたんだなあ
いつの間にか成長した美伶
言う事を聞かない時もあったなあ
毎日、家人と電話している
その様子に僕は安堵しながら聞いている
いつかは親元を旅たつ時が来る
その時まで、愛情豊かに育てて行きたいなあ
あと二人(二女高2と長男中3)
頑張ろうっと
[PR]
by yashimai | 2008-04-19 18:28 | 函館 | Trackback | Comments(6)

入学式

f0054539_1029281.jpg

f0054539_10294387.jpg

春は出会いの季節
3月の別れから
新しい出会いに心躍る
緊張の入学式
彼が今年の総代である
楽しくも切ない貴重な高校時代を充実して送ってほしい
心の通う友達と先生がいれば
学校はとても楽しい所なのだ
「がんばれ新入生」
[PR]
by yashimai | 2008-04-19 10:34 | 函館 | Trackback | Comments(4)

機関車トーマス 最終章

f0054539_23293542.jpg

f0054539_23295579.jpg

f0054539_23301663.jpg

f0054539_23303430.jpg

河口湖からトーマス号で都留に向かう
途中、富士急ハイランドで有名な富士吉田駅に止まる
駅と遊園地がつながっていた
驚いた
みんなの夢を乗せて今日も走っている事だろう
僕の長女も水を得た魚のように学生生活を楽しんでいる
親の心配も顧みず
山梨編これにて終了です
次回からまた、函館からお送りします
[PR]
by yashimai | 2008-04-14 23:35 | | Trackback | Comments(6)

山梨小旅行その2

f0054539_131715.jpg

f0054539_135411.jpg

f0054539_14189.jpg

f0054539_151654.jpg

富士急行
終着駅が河口湖である
ホームで次の列車を待つ
心は高校生に戻ったようだ
楽しい列車「トーマス号」だ
こんな列車が実際に走っている
子供たちの夢を乗せている
ワクワクした気分を味わう
富士山の麓でこれからの人生を良いものにしようと誓った
[PR]
by yashimai | 2008-04-14 01:10 | | Trackback | Comments(10)