<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ロンドンを行き交う人々

f0054539_9583195.jpg

新年を迎えるに当たり希望を胸に
勇気を心に、そして、愛情を強く握りしめて
生きて行こうと思う
人生には目標がある
共に支え合う人を大切にしながら
静かに心に秘め
大胆に行動していきたい
人生は一度
行き交う人々の心は様々
何気ない日常が輝く瞬間がある
愛情には限界がないことに大いに感謝している
良いお年を、そして来年もよろしく
[PR]
by yashimai | 2013-12-30 10:06 | 写真 | Trackback | Comments(0)

新年を迎えるに当たって

f0054539_1027431.jpg

ありがとうございました。
本当に。
素晴らしい1年でした。
心の中に思い出が増えました。
スピーチは英国の民主主義の基本。
ここから幾多の名スピーチが生まれてきたのでしょう。
僕は写真を愛して生きてきました。
それはきっとその時々の瞬間を画像の中に納めることが出来るからなのでしょう。
ワインやグルメ、写真や音楽、全てが素晴らしいと思える人生に感謝します。
そして、出会いに感謝します。
出会いが一生の物になることを願っています。
2013年の出会いに感謝し、2014年のドラマを作りましょう。
Thanks a lot, and a happy new year to you. See you next month.
[PR]
by yashimai | 2013-12-28 10:28 | 写真 | Trackback | Comments(2)

英国サッカー

f0054539_1837408.jpg

僕はサッカーも好きだ。
スポーツがやたら好きなのだ。
人の心が如実に見えるから、とても面白いのだ。
まっすぐな生徒達と過ごすバスケの練習時間など、人生の至極の時間だ。
しかし、僕の体は一つ、あれもこれもはできない。
人生における大切なものはそう多くはない。
英語教育も頑張らなきゃ。それに写真も撮りたいなあ。でも、大切なものは、
家族、友人、同僚、知人、趣味の仲間、いろいろ考えると全て人である。
そう、人生は人との出会いで出来ている。人生は出会った人たちと作るものなのだ。
「出会いは人生の宝」なのです。
「愛してるよ」と何回言える人生かで、その価値は決まるかも知れないね。
[PR]
by yashimai | 2013-12-26 18:49 | 写真 | Trackback | Comments(0)

凱旋門から

f0054539_1411814.jpg

遠くにエッフェル塔が見える
ここはパリ
昨年も訪れた街
いつかここからこの眺めをもう一度
見ようと思う
次回はラパンアジルに行って
シャンソンに浸ろう
男女の悲哀に思いをはせよう
ティファニーで買い物がしたいな
[PR]
by yashimai | 2013-12-22 01:44 | 写真 | Trackback | Comments(0)

パリ凱旋門

f0054539_22155761.jpg

何人の戦士がここに帰ってきたのだろう
凱旋
男にとっては最高の状況
外で働き、戦い、帰ってくる所
男は外で敵と戦い、愛する人の元に返ってくる
愛してくれる人がいるから男は戦えるのである
愛されることで男は強くなれる
子供も同じ、愛されることを感じることで
強くなれるのである
女性も同じ
愛されている女性は強いものだ
さあ、皆さん
愛されて生きてください
[PR]
by yashimai | 2013-12-16 22:22 | 写真 | Trackback | Comments(0)

パントの船頭さん

f0054539_2126448.jpg

ケム川に橋がかかる町を
パントと呼ばれる船で行き交う
のんびりと素敵な時間が流れる
船頭さんのほとんどは大学生だ
さて、どこの大学でしょう
ケム川の橋(ブリッジ)という意味で
そうです
ケンブリッジ大学です
いつかまた戻りたい町です
[PR]
by yashimai | 2013-12-12 21:34 | 写真 | Trackback | Comments(0)

僕の好きな英国

f0054539_0481557.jpg

巨大ポスターである
よく見ると人もいる
ロンドンには魅力的なデザインが溢れている
前回のロンドンでは大英博物館とオペラハウスがメインだった
写真を目的に歩くロンドンも良いだろう
感性を磨く旅も時に必要だと感じる
ロンドンアクセントを楽しみに
再訪したい国の一つだ
[PR]
by yashimai | 2013-12-09 00:50 | 写真 | Trackback | Comments(0)