吹雪の週末から一転、快晴なのだ

f0054539_1650228.jpg

この週末はひたすら、英語の仕事
息子をバスケの部活に送り
樹齢100年以上はあろうかという
大木様にあやかり
晴天の一枚
じつに気持ちが良い
車に乗って僕はつぶやいた
「晴れない日はないよな。(どんなに吹雪が続いても)」
少しだけ気分が良くなった
[PR]
by yashimai | 2010-01-17 16:56 | 函館 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://yashimai.exblog.jp/tb/12677932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Koji_Matsuyama at 2010-01-17 19:10
なるほど!「明けない夜はない!」と同じ気分ですね!
快晴の大木 光の位置がいいですね!
Commented by al17 at 2010-01-18 23:36
こんばんは〜光条がとっても素敵ですね〜^^
会長の気分を讃えている様ですね。
清々しいショットに 元気を頂きましたよ〜
息子さんもバスケ部なのですね。
会長の血を引かれて 期待の星なのでは有りませんか?
楽しみですね〜L(@^▽^@)」
Commented by yashimai at 2010-01-19 00:21
kojiさん、こんばんは。
吹雪の後の雪景色、いいですよね。
北国は自然が厳しいのですが、
感動もありますね。
Commented by yashimai at 2010-01-19 00:29
あきさん、こんばんは。
息子もバスケ、頑張っています。
帰ってきたら、くたくたです。
ご飯も非常にたくさん食べます。
元気で頑張ってくれたらいいと思っています。
冬は厳しいですが、一瞬でもきらきらした瞬間があれば
救われます。
<< 雪の質感 我が家の隣 >>